So-net無料ブログ作成
検索選択

振り返ってみよう

ブログタイトルの通り、「名古屋市の公立保育園を廃止・民営化することの是非を問う」住民投票条例制定を目指して、直接請求署名に取り組んできました。
条例案は否決され、住民投票は実施されない、という結論を見ました。

今にして思えば、条例案は否決されるべくして否決された。
これまでの動きを振り返ってみます。
概ね、以下のようなことを考えてみます。

1、主題の設定の仕方
2、署名数目標の設定について
3、署名総数の訴え方について
4、インターネットの利用について
5、告知・宣伝について
6、情報伝達について
7、各地との連携について


否決されたから終わり、ではなくて、後始末も必要だし重要なことだと思います。

明日は、市長選投票日です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。